EXPERIENCE FOR EVERYONE

〜経験を創造し、伝え、受け取ることのできる社会を〜

 

PRODUCTS

レイワセダは様々なプロダクトや作品を通してクリエイター・作品を楽しむ人への価値を創造しています。

IMG_2562.jpg
IMG_2565.jpeg
IMG_2564.jpg

人工知能・ソフトウェア開発

クリエイターの単純作業を自動化するSaaSを展開。人工知能研究者・クリエイター・開発者が相互にコミュニケーションをとりながら開発を行う。

製品ページ

動画や音楽の制作

企画から制作までをおこなっています。

詳しくはお問い合わせから。

<制作実績>

・JFN サウンドロゴ制作

・富山県ウェルビーイング映像制作

 YouTube

オリジナル作品の制作

ラジオドラマなどのオリジナルコンテンツの制作を通して、クリエイターとの共創にも取り組んでいます。

<制作物>

「黒い終わりと白い始まり」

YouTube

 
16376960306489_edited.jpg

CEO 畠山 祥

高校生の時ラジオを聴いて救われた経験から、動画・音楽等のクリエイティブの力に興味をもつ。
「人間が人間にしかできない作業をすれば、世の中はもっと面白くなる」という想いから、2019年4月から、レイワセダを設立し、活動をスタート。

 

EXPERIENCE

2019年

4月

レイワセダ 設立
第1回WASEDA Demo Dayに出場し,CEOの畠山がボロボロに負ける.クリエイターの理解を深めるために,高校時代から興味を持っていたラジオドラマ制作を友人と共に始め、レイワセダが誕生。

2021年

3月

ビジネスプランコンテスト優勝 第3回WASEDA Demo Dayに出場し、動画・音声編集のルーティンワークを人工知能により自動化するソフト「Audio Ready」を提案。優勝(審査員特別賞)し、リベンジを果たす。起業資金を獲得。


4月

Rocket Pitch Night Spring 2021 VENTURE CAFE Tokyoが主催し、総勢100組以上の企業家が集まるイベントに登壇。「Audio Ready」についてプレゼンし優勝。


9月

人工知能研究者のCTO鈴木が研究シーズを事業に繋げるギャップファンドプロジェクトにて、資金を調達。

https://waseda-edge.jp/event_detail_2021?id=20210918

2022年

1月

CEOの畠山がSwedenInnovationDaysにて登壇。


3月

早稲田大学「No Venture No Victory」プログラム採択。


4月

COO平井が、渋谷スクランブルスクエアの共創施設である渋谷QWSにて登壇。「未知の価値に挑戦するプロジェクト」として、レイワセダがQWSチャレンジ#10として採択。

 

取締役

16376960306489.jpg

畠山 祥

CEO

IMG_2567.webp

平井 理久

COO

IMG_2568.png

鈴木 嘉恵

CTO

 

COMPANY

社名

レイワセダ株式会社

住所

東京都新宿区高田馬場1丁目32番地10号

代表者

代表取締役社長 畠山 祥

事業内容

動画・音楽等クリエイティブ制作とそれに関する人工知能・ソフトウェア開発

メール

設立

2022年6月10日

 

お問い合わせ

送信が完了しました。

 

2022年6月10日配信